スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

どこに住んだらいい??(日本国内)

転勤族の方などなら体験した事があるかと思いますが、
駅からの距離・家賃・間取りが自分のライフスタイルにぴったりだったから、
現地で確認しないで入居したらトンデモない地域だった…
(暴力団の事務所が近い、治安が悪い、他の部屋の借り主が外国人ばっかりでうるさいしうさんくさい、
酷ければ事故物件っだとなど)
という事はありませんか?
地元の人だったらどこそこは危ない、
という知識が代々伝わっていて絶対近寄らないような地域に、
ヨソモノがうっかり飛び込んで酷い目に遭う。

できればそんな目に遭いたくないなあ…
と思うのが普通ではないでしょうか。

暴力団のいるような地域は勿論危ないですが、
こちらでは朝鮮半島人の危険さを色々な方向から見てきているので、
在日朝鮮半島人が多い地域について調べてみたいと思います。

しかしそんなのどうやって調べればいいのか?

こんなサイトがありました↓

日本★地域番付

こちらのサイトの

全国・全地域の韓国人・朝鮮人比率番付

を見てみましょう。
あなたの住んでいる地域は何位でしたか?

さてダントツ一位は大阪市生野市でした。
…そういえば反日企業でご紹介したロート製薬、
本社の住所は
大阪市生野区巽西1-8-1
ですね。
さもありなん、という事なんでしょうかねー。

中国人やその他の外国人を合わせると、
10人に2人は外国人がいるわけです、生野市には。
(中には親日の方もいるかもしれませんが)
帰化した人の人数はわかりませんね…。
隠れ外国人の数がわかないこんな地域で外国人に選挙権を与えたらどんな事になるか。
日本人に不利な法案が通ってしまっても全然不思議ではありません。
地方参政権こそ外国人に与えてはいけないというのが、
こちらからもよくわかると思います。

そして外国人のための福祉を厚くすると、
それだけ経費がかかって日本人への福祉が薄くなる、
ということもあるでしょうね。
ハングル、中国語、ブラジル語etcetcで様々な資料や申請書を作るのに、
どれだけの経費がかかることやら。
せめて英語ができるくらいでなければ、
日本で働けないという風にして、
様々な経費をカットするわけにはいかないんでしょうかね。
駅やバス停のハングル、中国語表記なんか必要ないはずです。
わざわざ寄生虫のために親切な街なんて、
作る必要ないんじゃないかと。


引っ越さざるをえない時、
どこに住んだら安全と便利と経費が釣り合うのか。
上記サイトをその参考にしてみてはいかがでしょうか。
2013-07-25 : 生活 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

ちょっと放っておく間に、みるみる増える
中国語・ハングル表記増えましたね、というか、都市部では当り前になってる。反日国家で犯罪率の高い彼らのために、こっちが気遣うことなど無いのにとモヤモヤします。
彼らは仲間内の情報網が発達しているので、どこの地域や自治体が住みやすいという情報がすぐに伝わり、すぐに引っ越すのだとか。本当、虫みたい。寄生虫とかイナゴとかGとかシロアリとか…。

大阪に韓流テーマパーク建設構想がありますが、まったく迷惑で恐ろしい話です。儲かる見込みがあるのか、利益関係なく進出すること事体が目的で、それを足がかりにした次の計画があるのか。まともな日本人が寄り付けない場所にされそう。
元々韓流に興味が無かった私には、韓流好きな人が、純粋でお目出度いお花畑の住人に見えてしようがないです。
2013-07-28 15:32 : ぜんまい URL : 編集
Re: ちょっと放っておく間に、みるみる増える
ぜんまい 様

コメントありがとうございました。
中国・ハングル表記は本当にイラッとしますね。
日本語・英語だけですっきり表記してほしいものです。
韓流テーマパークなんて流行らない、馬鹿げた企画だと思ってましたが、
それを足がかりにしたたくらみがあると考えると急に怖ろしくなってきました…。
私も韓流にはまったく興味なかったですし、
周囲にもほとんどいなかったので、
未だにそんなにハマっている人がいるのが不思議でなりません…。
真実を少しでも沢山の人に知って貰いたいですが、
なかなか難しいですよね。
人間、自分が「だまされていた」とはなかなか認めにくいものです。
ただ、認めた瞬間に激しい怒りに転化して、
強烈な反韓になる可能性もあります。
騙されていた度合いが酷い人ほど、
怒りもすさまじく強烈な反韓感情を抱くこともあるようです。
お花畑な人たちも、
自分の年金が年金を払ってもいない在日に食いつぶされそうだとか、
支那・朝鮮の留学生が日本人の税金で多額の補助を受けて悠々自適に暮らしているとか、
「自分のとって大切なものに害がある」
という事を認識すれば変わる可能性もあると思います。

自民党が勝ったといっても投票率は低く、
連立も解消できなかったので、
まだまだこれから沢山の困難があると思います。
諦めずにこれからも草の根運動をしていきたいです。
2013-07-29 09:39 : . URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

.

Author:.
FC2ブログへようこそ!

カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。