スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

TPPにどうして参加してはいけないか(医療について)

TPPは対韓国ではなく対アメリカ問題ですが…

テレビでTPPについてどうやって報道されているのでしょうか。
地デジ化していない我が家では知りようもありません。
でもまあ、農産物が安くなるよ!
反対するのは農家とかのやつらだよ!ヤレヤレ!
みたいな報道のされ方なんじゃないでしょうかね…

でもTPPで撤廃されるのは関税だけではないのでした。

アメリカで個人破産の半分の原因は「医療」。
もしTPPに加盟したら、日本もこうなります。
 


と言われたらTPPに賛成できるでしょうか?
アメリカの健康保険は民間の会社が提供しています。
日本の健康保険のシステムとは大違いです。
日本では最低限の医療を格安で受けられるシステムがあります。
でもアメリカにはないのです。
貧乏な新興国が発展途上国の話ではありません。
何度も繰り返しますがアメリカの話です。
アメリカには国民皆健康保険がないのです。
その理由としては税金を沢山払っている富裕層が反対するからです。
正に弱肉強食。
金の無い弱者は死ねと国が国民に言っているのです。

日本っていい国!
日本大好き!!

しかしTPPが導入されたら、
医療保険というサービスを売りたいアメリカは、
国民皆保険をなくせと言ってくるでしょう。

おそろしい!!
こんな大事なことをテレビはどこも放送しません。
NHKでさえ。
国民が金を金を払っているNHKでさえ。
雑誌でもこんなことを掲載している雑誌は見たことないです。

TPPって危ないんだ。
民主党も危ないんだ。
ということを知ってもどうしたらいいのかわからない!
何か行動したい!

ポスティング
うっかり
関係省庁や議員に電話
優良国産品の購入

などの方法があります。
それぞれについても記事ができたらリンクが貼られる…予定(笑
2012-01-26 : 政治 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

.

Author:.
FC2ブログへようこそ!

カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。