スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

残念です、亀田製菓さん

反日企業というより、
テレビによってありもしない「韓流」に洗脳されて騙された情弱社長が哀愁を誘うといったところでしょうか。
花王の時と違って商品自体がとても好きだったので、
残念でたまらない…ご冥福をお祈りします。



ぽたぽた焼き、ハッピーターンなどで有名な亀田製菓が、
韓国の  「農心」  と提携してしまいました。→ソース

農心…
それは数々の不潔商品を世に送り出し、
外国では輸入禁止の措置を受けている企業。

ネズミの頭部やゴキブリや虫や虫の卵入りの製品を、
次々に世の中に送り出している企業。
有名な辛ラーメンは、震災のために食料が消えたスーパーでも、
それだけ山になって残っているほど「危険な食品」と認識されています…。

ソース

こんな企業と提携されてしまっては、
到底、亀田のお菓子を買う気には二度となれません。
亀田製菓のブログには、多くのコメントが寄せられています。
その多くは亀田に提携を考え直して欲しいという切実な願いと、
裏切られたという哀しみと怒りです。

日本で売る分は、日本で作るそうですが、
製品を買う時の企業イメージというものがあります。
農心のような不潔な会社と提携した亀田製菓の商品を、
あえて買いたいとはとても思えないというのが正直なところです。
いずれ衛生観念も低下するかもしれない。

亀田製菓は海外への展開を希望していたようですが、
世界中で嫌われている韓国の会社と提携するということは、
「世界」というのは日本より全然人口の少ない韓国だけ、
というとっても狭い世界進出を望んでいるということなのでしょうか。

日本に対して敵意しかない韓国の企業と組んでも、
技術を盗まれて評判が落ちて最期には、
在日(帰化人)が社長のロッテあたりに吸収されて終わりかもしれませんね。

余談ですが

なんでグリコ・森永脅迫事件だったんでしょうね…。
どうしてロッテは脅迫されなかったんでしょうね。
あの事件の後、ロッテは売り上げをどーんと伸ばしたそうです…。

2012-05-10 : 反日企業 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

.

Author:.
FC2ブログへようこそ!

カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。